ツーウェーとワンウェーの違い

ツーウェーとワンウェーの違い

ツーウェー方式
使い終わったボトルを業者に返し洗浄して再利用する方式です。
リターナブル方式ともいいます。
空きボトルを回収し、殺菌後に再利用する事で地球資源保護/リサイクルにつながるという観点から人気があります。

ワンウェイ方式
ワンウェイ方式はボトルをリサイクル可能な素材で作り、使用後もゴミにすることなくリサイクルとして新たな資源へと生まれ変わるタイプに作られたもの。
ワンウェイ方式ボトルは使用後は小さく折りたため、リサイクル資源の収集所にコンパクトに出せる形になっています。
ボトル自体をリサイクルするリターナブル方式と違って、常に新しい容器に水を詰めるので、気持ち良く使用できます。
衛生面で常に綺麗なボトルを使いたい、ボトルの水が空気に触れる事で雑菌が発生するリスクを抑えたいという人はワンウェイ方式がおすすめです。
mineralwater.jpg

安全性で選ぶおすすめウォーターサーバー!